新型コロナウィルスへの当医院の対策について|東戸塚の歯医者さん「平戸歯科医院」バネのない入れ歯と訪問診療

お知らせ

新型コロナウィルスへの当医院の対策について

お知らせ 

現在、国内で感染拡大している新型コロナウィルス(COVID-19)に対する当医院の院内感染予防として診療室はもちろんのこと、待合室、トイレ、レントゲン室、技工室、医局等の次亜塩素酸ナトリウムによる消毒のさらなる徹底に努めており、普段から行っている治療器具の滅菌、グローブ、マスクの交換、従業員のエタノールによる手指消毒等、お一人お一人の治療が終了後すべて行うよう周知徹底しておりますので安心してご来院いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

また、今回当ウィルスに感染し、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

平戸歯科医院 院長 村松朋彦

ページトップへ戻る